1. トレティヴァを通販で購入!頑固なニキビを撃退   >  
  2. ニキビ対策をして予防する

ニキビ対策をして予防する

ニキビは男女ともに肌悩みの上位に上がります。そんなニキビも症状や原因が分かれば、あとは対策をしてニキビが出来にくい肌質へと改善していくのみです。
自分の肌に合った、ニキビ対策していますか?
ここでは、対策と予防方法をご紹介します。

ステップ1、生活習慣を見直しましょう
ニキビの原因に挙げられている、生活習慣の乱れは、ニキビの大敵です。
例えば、睡眠についてです。ニキビは眠っている間のターンオーバーとともに改善していきます。しかし、「十分な睡眠が取れていない」「質の良い睡眠が取れない」となると、肌のターンオーバー機能が乱れ、古くなった角質が上手く排除されないことで、ニキビの治りが遅くなるほか、新しくニキビが出来てしまうキッカケになります。

また偏った食事もニキビの原因を作りだします。
普段から「コンビニでの食事がメイン」「ジャンクフードばかり食べている」、こんな方は要注意です。バランスのとれた食事は、肌の新陳代謝を促す重要なエネルギー源です。
緑黄色野菜や魚や海藻をとりいれた食事など、日頃からバランスのとれた食生活を意識しましょう。

ステップ2、スキンケア方法・手順を見直して
肌に直接つける洗顔料や化粧水などのスキンケア用品が肌に合わない場合、過剰な皮脂分泌を促し、ニキビの原因になる場合も。逆にドライスキンにもかかわらず、スキンケアを怠ることで、皮脂の過剰分泌を招く場合もあります。
自分の肌に合った化粧品を選ぶとともに、手順も見直していきましょう。

正しいスキンケア手順

1、洗顔後(お風呂後)5分以内に化粧水をたっぷり与える
2、美容液でお肌へ栄養を補給
3、保湿クリームで肌の水分が蒸発しないようにカバーしましょう

洗顔後の肌は、水分がどんどん蒸発していっている状態です。5分以内にたっぷりと肌表面に潤いを上げましょう。さらに美容液も肌の栄養を補給してくれるので、肌の生まれ変わりを助けてくれます。最後に保湿クリームで水分と栄養をとじこめて、いつまでもツヤのある肌を目指しましょう!